裁量トレードにおいて最も重要なのは手法なのか?

巷で騒がれている”ロジック“って、要するに「売買における判断基準」のことですよね。

じゃあその「判断基準」ってどうやって身に付ければ良いんでしょうか。

初心者の人に特におすすめなのは、システムで検証してマイナスにならないロジックを使うこと。

どういうことかというと、Meta Trader4というプラットフォームにはロジックを検証できるストレタジーテスターという機能があります。
検証するにはExpert Advisorという自動売買プログラムが必要なのですが、自動売買プログラムさえ作ってしまえば簡単に検証することができるわけです。

大切なのは、トータルで資金を減らさないこと。

つまり自動売買の検証でもトータルでほぼ負けないロジックであれば、資金が減ることはないわけです。

裁量の重要性

裁量を磨けば勝てるようになると言ってる人もいますが、一概に頷くことはできません。
勝ってる人の中には裁量を磨いて勝っている人もいれば、あまり裁量をいれずに勝っている人もいます。

裁量判断を磨いた人の方が大きく勝っているのは事実ですが、ロジカルに取引しても勝てるやり方もあります。

重要なのは、統計的優位性があり、そのロジックに論理的な根拠があることです。

このロジックを使えば100%勝てるというものはないですが、このロジックを使えばまず間違いなく資金が減るというものは特定できます。

参考にしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

もし良ければポチっと応援をお願いします!

損失1億円超え物語 損失1億円超え物語